【DDR】カズダンス:踏み方のコツと練習曲

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

カズダンスは捻りのビジステップを90度回転したような譜面が連続で流れてくる譜面配置のことです。
↓↑の遠配置を繰り返し踏まされるため、正面向きで踏める交互踏みの中でもかなり難易度の高い配置です。

カズダンス:譜面と足運びの例

譜面と足運びの例を見てみましょう。

【DDR】カズダンスの譜面と足運びの例(その1)

配置自体は単純な繰り返し譜面ですが、↓↑のパネルが遠いため特にBPMの速い譜面では辛く感じると思います。この例では↑から↓が繰り返し続く、引きの配置となります。

 

【DDR】カズダンスの譜面と足運びの例(その2)

こちらも同様のカズダンスの配置ですが、↓から↑が繰り返される押しの配置です。

押しの配置と引きの配置は回転オプションのミラーをかけることで入れ替わるため、得意な配置に変えて踏むのも一つの攻略法と言えるでしょう。

カズダンスの練習曲

カズダンスや、↓↑の遠配置を踏ませるような配置が出てくる譜面を集めてみました。
練習譜面が少なく即実戦という感じですが、頑張って食らいついていきましょう。

カズダンスのおすすめ練習曲
Lv. 曲名 難易度 BPM Notes/FA
15 The legend of MAX EXPERT 83-333(-666) 500/3
16 Triple Journey -TAG EDITION- EXPERT 96-192 611/11
16 True Blue EXPERT 164 604/10
18 First Time CHALLENGE 70-140(-560) 554/11
18 MAX.(period) CHALLENGE 150-600 601/15
18 Triple Journey -TAG EDITION- CHALLENGE 96-192 720/12
タイトルとURLをコピーしました